« 第11話「State of Flux(裏切り者)」 | トップページ | 第13話「Cathexis(幽体離脱)」 »

第12話「Heroes and Demons(英雄伝説)」

 またハリーが消えた。今度は怪物にやられた?

※ネタバレです。

艦長の御髪が変わります。遠めに見るとわかんないんですが、艦長がベラナを振り返った時よく分かりますよ。そして、そう!後にセブンがこの髪型になるんです!艦長が元祖だったのねー。私はこの御髪、好きです。艦長のほうが似合ってる。

さて、またしても突然消えたハリー。どうやらホロデッキでいなくなったようです。しかも、ホロキャラクターたちの話では「ベオウルフ=ハリーは死んだ」(!)と。原始星から採取した光子エネルギーが原因らしい。そして、ベオウルフを殺した「怪物」が現れると、副長とトゥヴォックも消えてしまった!

誰かが助けに行かないと行けないけれど、また消えてしまう(非物質化)恐れがある。それで白羽の矢が立ったのは、ドクターでした。「私は空や森も知らない」というドクター(これは切ない)は、ちょっと不安。初の「上陸任務」、がんばれ、ドクター!

ホロデッキへ入ったドクター。「シュバイツァー」と名乗る。他の候補も聞きたかったな。初めて森を見て、初めて「食事」もします。鹿の肉は気に入ったようですね。火をおこしてくれる「フレア」。ドクター・シュバイツァーに惚れちゃったようです。が、ロマンスに浸る間はありません。怪物が現れると、ドクターの腕が!

実験で作り出したエネルギー体は、隔壁を突き抜けて船内をうろつきます。要は、生き物だったのね。それを帰すため、ホロデッキに戻るドクターでしたが、そこでフレアの死を目の当たりに…「人の死は冷静に受け止められる」と言っていたドクターですが、これは堪えた。

で、無事3人を取り戻し、報告がてら艦長と語り合うドクター。「これからもっと色々な冒険が待っているわよ」と励まされ、二人とも任務に満足。でもシュバイツァーはもう使わないみたいです。   

ホロデッキはトムの、イギリス文学は艦長の専売特許みたいなイメージがありますが、ハリーも色々やるんですね(ホロデッキでの解説は副長でした)。「ベオウルフ」はつい最近映画が公開されました。コレを観ていたので筋を知っていました。CMを見て、筋を言ったら、英文出身の友人に驚かれました。けっこうマニアな作品だそうで。「最近流行ってるの?」とも。ンなわけないじゃん…いや、映画が流行るかは分かりませんが。

今回のお題。…今回はあまり言うことないかな。「Hero(英雄)」は言うまでもなくドクターです。ハリーは折角の主役を取られてしまいましたね。

|

« 第11話「State of Flux(裏切り者)」 | トップページ | 第13話「Cathexis(幽体離脱)」 »

REVIEW」カテゴリの記事

コメント

こんにちわぁ~。。
私のブログへお越し下さってありがとうございました♪
セブンの髪型の元祖が艦長だったなんて!!
 気が付きませんでした。。 

初の上陸任務に、初の食事、その上! 初のお色気シーンと、今回はドクター大活躍でしたね。。
最初、私的にちょっと馴染めなかったドクターですが、、
そのKY加減に、だんだん愛着が沸いてきたのが、この頃でした。。(笑)

投稿: さとっぺ | 2008年4月 8日 (火) 19時48分

>さとっぺさん
いらっしゃいませませ。
この髪型は、多分これと後の2話しかしていないと思います。アラクニア女王の次にレアな御髪かと。ここで髪型変わったのに気付いていない方は多いと思います。っていうか、そんな艦長の髪ばっかり見ているб(^_^;)が変なんです。
ドクターはシーズンが進むにつれどんどん人間らしく、かつ若々しく(見かけとは反比例に…)なっていくように感じています。トゥヴォックも。特に吹き替えで見ると、初回なんかどっかのおじいさんのような物言いのトゥヴォックに、超ビジネスライクに凝り固まったドクターが、強烈に違和感です。でも確かに、どんなに人間らしくなっても、若干KYなのは治らないですよね(笑)。「おいドクター、そう来るか!」みたいな。

投稿: 浅木 | 2008年4月 8日 (火) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499466/9454461

この記事へのトラックバック一覧です: 第12話「Heroes and Demons(英雄伝説)」:

« 第11話「State of Flux(裏切り者)」 | トップページ | 第13話「Cathexis(幽体離脱)」 »