« 第49話「Sacred Ground(聖霊の怒り)」 | トップページ | 第51話「Future's End, Part II(29世紀からの警告・後)」 »

第50話「Future's End, Part I(29世紀からの警告・前)」

 ヴォイジャーが飛ばされたのは…地球!

※ネタバレです。

 ”地球 山岳地方 1967年”ラジオが流れています。ばらの刺青に長髪のヒッピー君は、謎の轟音と光に出会います。

作戦室。「テニス」の練習してる艦長。ハイスクールの頃はうまかったらしいです。ボールをナイスキャッチしたトゥヴォックが報告していると、副長に呼ばれます。ブリッジへ出ると、人工的な空間の亀裂から小型船が来て、いきなり攻撃。対抗していると、「29世紀から来た。29世紀でヴォイジャーが大爆発を起こすので、破壊する」と矢継ぎ早に言って再び攻撃。ヴォイジャーとのドンパチで、重力の歪みに引きずり込まれた2隻。着いた先は、地球でした。でも、1996年だった。地上にいるブラクストンとコンタクトを取るため、上陸します。トムが20世紀のアメリカに凝ってるため、変装は「ちょっといい服、車、そして札束」。

96年ロサンゼルス。こんなにハチャメチャだった?いや、行ったことないけど…。艦長の真っ白なスーツはGood。できれば御髪も解いていただきたかった。ブラクストンを探して二手に分かれます。トゥヴォックとトム、艦長と副長。「ついに故郷に帰ってきましたね」「故郷は故郷でも、時代がね…」「こんな大昔のご先祖様なんて知らないわ」←ん?艦長?シャノン・オドンネルは?それと副長、「脚が似てた」って、艦長の脚をそんなマジマジと、いつ見たー?

トムはこの時代のビーチをエンジョイ。艦長たちは、亜空間信号を発しているホームレスを見つけます。

所変わって、何かの研究室。データを見つけたねーちゃんは、マジ?と呟きます。そのねーちゃんが電話したのは、スターリングという偉そうなおっさん。PCの第一人者だそうで。「NASAに知らせたら?」というレイン(ねーちゃん)をなぜかなだめて、データを集めるよう指示するスターリング。彼が上着を脱ぐと…バラの刺青が。あのヒッピー君ではないですか。

天文台のレインは勝手に、地球外生命体へ向けてのメッセージを送ります。転送装置がいかれて、短距離しかできないヴォイジャーに、メッセージが。

あのホームレスは、ガラガラと手押し車を押して、街の柱に「世界の終りは近い」という紙を貼り付けて回ってます。そこへ、ハリーから通信が。天文台へ向かうトムとトゥヴォック。艦長と副長が追ったホームレスは、30歳年を取ったブラクストンだった。ヴォイジャーの抵抗を受けて墜落した彼の船を、スターリングが盗み出し、29世紀に飛ばしたせいで大爆発が起こったらしい。なんとか元の時代に戻れないか…と話しているうちに、おまわりさんが来ます。艦長たちはとぼけて、ブラクストンは逃げ出します。そうやって警察に追われながら生きてきたのね。かわいそうに。

スターリングは、部下にレインの殺害を命じます。そのレインがいる天文台に向かうトムたち。でかい車です。観測室に入り込んで、散らかすトムときっちり細かいトゥヴォック。レインに見つかります。B級映画で話が合いますが、トゥヴォックに促されて外へ。すぐにレインのPCはシステムエラーを起こします。犯人はトゥヴォック。かなり勘のいいレインは、トゥヴォックたちを追いかけてきますが、スターリングの部下にフェイザーで攻撃されます。車が消えちゃった。レインのバンで逃げ出す御一行様。

ニーリックスたちは、地球のテレビをチェック。昼ドラにはまってます。

スターリングの会社、クロノワークスに忍び込んだ艦長たち。艦長、20世紀のパソコンに挑戦します。でも、結局トリコーダーが役に立ちます。

トムたちは、コミュニケーターが使えません。

艦長、早くもキーボードを使いこなして、スターリングが未来の技術を使ってのし上がったことを知ります。タイムパラドックス…。「宇宙艦隊の艦長になった時から、巻き込まれまいと心に誓ったのに」制作サイド!聞きましたか?データをヴォイジャーに送り、なにか見つけた時、スターリングに見つかります。データを取り込もうとした時、スターリングに見つかってヴォイジャーに緊急転送。船も転送しようとしますが、その信号をつかって逆にデータとドクターを取られてしまいます。仕方なく転送は中止。その上、テレビにヴォイジャーが映って…

To Be Continued.......

忙しい前編ですねー。パラドックスのABCはシンプルで分かり易かったですが、あとはよく…。後編で、「どこまで時間軸を正すのか」が気になります。

今回のお題。前後編のため、次回へ。

|

« 第49話「Sacred Ground(聖霊の怒り)」 | トップページ | 第51話「Future's End, Part II(29世紀からの警告・後)」 »

REVIEW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499466/9976380

この記事へのトラックバック一覧です: 第50話「Future's End, Part I(29世紀からの警告・前)」:

« 第49話「Sacred Ground(聖霊の怒り)」 | トップページ | 第51話「Future's End, Part II(29世紀からの警告・後)」 »