« 第22話「Twisted(空間変動波)」 | トップページ | 第24話「Persistence of Vision(ボーサ人の攻撃)」 »

第23話「Parturition(地獄の星)」

 ニーリックスの我慢が限界に、なのにトムと二人で地獄の星に。

※ネタバレです。

 ケスはトムにシャトルの操縦方法を習っています。シャトルが大きく揺れたとき、ケスはトムの腕の中に。あーあ、これはねー。笑いながらでてくる二人を影から見るニーリックスも怒り心頭です。

作戦室。艦長!その御髪!シーズン4以降のセミロングではありませんか。どうなさったの? 副長が「地獄の星」を発見したと言ってきます。二人で向かい合ってお話。アミノ酸とたんぱく質が豊富。でも干渉波があって、植物の反応はなし。でも食糧難に陥っているヴォイジャーは行くしかありません。

部屋ではハリーがトランペットの練習中。今のあなた?ギャレットさん。すごーい。トムが入ってきて、あんまり明るくない曲をリクエスト。恋しちゃったのね~ケスに…!あの抱擁でね、お決まりだね。ハリーに言わせれば、トムはかなわぬ恋を楽しんでる。トムはなるべくケスと一緒にいないように、と悲観的。ハリーはわざと明るい曲を吹いてみます。

そのケスは、ニーリックスと一緒にディナー。トムの話を聞かされて、内心穏やかじゃない。

「地獄の星」に到着。艦長と副長の話を、ドクターが「立ち聞き」していて、星のガスについて意見を言ってきます。「私は医者だ、盗聴犯じゃない。守秘義務もある(字幕)」と言いますが、ドクター、聞いちゃった時点で盗聴じゃないかい?艦長「立ち聞きは以後禁止よ」そりゃそうだ。

ハリーとトムは食堂でケスに遭遇。ニーリックスのちょっと食欲のわかないパスタをとって、仕事の話をしながら…と思っているところへ、ハリーに通信が入ります。ケスも退場。もうニーリックスは限界です。トムにパスタを投げつけます。トムも応酬し、取っ組み合いのけんかに。そんな時、艦長から「すぐに来て」と。

パスタソースまみれの二人に、星へ降りる任務が。個人的な問題、は「解決しなさい」とちょっと呆れ気味の艦長。こうして恋敵の二人は任務にでることになりました。

星には干渉波の切れる「窓」があることが分かった。それにあわせて転送するのを待つしかないようだ。

ケスはケンカの件を聞いてイライラ。ドクターにガンつけます。ドクターに男女の関係について語られます。「君はまだわずか2歳だ」ってドクター、あんたはヴォイジャーと同い年だから、もっと若いでしょう。オカンパはもっと単純らしい。一度伴侶を決めたら嫉妬も疑いも喧嘩も裏切りも一切なし。それもすっごいね。

トムとニーリックスは、ギスギスしたままシャトルで出発。トムの記録する声にもイラつくニーリックス。ま分かるよ、ムカつく相手って声だけでも腹立つもんね。ところが、急にシャトルが故障して急降下。ブリッジでもそれをキャッチします。

トムたちは不時着。シャトルは壊れてしまったが、二人は何とか無事。まだ喧嘩しながらシャトルを脱出し、洞窟へ向かいます。センサーには豊富な食料が感知されたはずなのに、荒涼としてます。

二人の行方不明を知って部屋で泣いてるケス。それを慰める優しいハリー。真面目なハリーは、慰めるだけ(トムとは違います)。そんななか、ヴォイジャーも突然揺れだします。

洞窟に入った二人は、入り口を塞いで暖を取ります。まだ喧嘩してるし。洞窟の奥から、変な声が!

ヴォイジャーは攻撃されていた。しかし相手は、星とヴォイジャーの間に入って、まるで何かを守っている様。

洞窟ので見つけたのは、何かの卵。目の前で、一個が孵化します。

ヴォイジャーではそれぞれのクルーの能力をフル活用して、星へ近づく作戦を立てます。

生まれた子供をどうするか、二人はもめます。でも、抱き上げた赤ちゃんを見てちょっと緊張感が緩みます。

ヴォイジャーは星への接近作戦で謎の船と格闘中。

二人は赤ちゃんと格闘中。どんどん弱っていきます。ニーリックスのジャケットをしゃぶっていて、これに染み込んだガスを吸っているのだと分かります。ヴォイジャーのセンサーが探知したのは、このガスの成分だったのね。慌てて外へ連れ出し、弱った赤ちゃんにガスを吸わせます。連係プレーに二人とも満足。ニーリックスはトムに謝罪します。ちゃんと謝るところがえらいね。トムもニーリックスに自信を与え、自分は身を引くことをきちんと宣言。ドラマだねぇ。そしてタイミングよく、艦長のお声が聞こえてきます。時間はギリギリ、でも二人は赤ちゃんを見届けたい。お母さん登場。怖いです。

帰ってきた二人はすっかり仲良し。あっけにとられるケスと一緒に、特別な日のためのお酒を飲みに行きます。

今回のお題。原題「Parturition」は「出産,分娩」です。出産って、誰が…?ひょっとして、あの怖いお母さんのこと?邦題「地獄の星」にもひねりも何もないけど、まだこっちの方がましです。  

  

|

« 第22話「Twisted(空間変動波)」 | トップページ | 第24話「Persistence of Vision(ボーサ人の攻撃)」 »

REVIEW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499466/9736422

この記事へのトラックバック一覧です: 第23話「Parturition(地獄の星)」:

« 第22話「Twisted(空間変動波)」 | トップページ | 第24話「Persistence of Vision(ボーサ人の攻撃)」 »