« 第47話「False Profits(救世主フェレンギ)」 | トップページ | 今、迷うこと »

第48話「Remember(偽善者の楽園)」

 ベラナが見た夢の真実は。

※ネタバレです。

 エナラ人という人たちを母星に送っていくことになったヴォイジャー。若いエナラ女性といい雰囲気のハリー。老齢の女性やベラナに気を使ってもらいます。

夜、らしからぬ白のネグリジェで眠っているベラナは、窓を叩く音で飛び起きて、入ってきた男と情熱的なキスを交わします。コレナと呼ばれ…。

ベラナと呼んだのは副長。これは恥ずかしい。てか20分の遅刻で女性クルーの寝室に入る?いくら妹分でもさ。心配する副長に、夢の話をするベラナ。そこまで話すのは、誘惑に近くないか?

私服のトムとハリー。ニーリックスが用意したパーティだ。あの若い子に呼ばれるハリー、それを微笑ましく見つめるおばあちゃん。奥には、白のスーツの艦長が!おきれいです!ボワーンとした音楽は、頬に傷のあるおばあちゃん、ミレルの作った曲らしい。艦長は楽器のレッスンを受けます。トゥヴォック、それは部屋着ではないかい?背中に手をあてて、テレパシーで直接レッスンするブレル。経験を共有できるテレパシー、バルカンのとは違うみたい。

ベラナはパーティにも出ずに夢の中へ。コレナはお父さんにデイサンとの交際を反対されてます。そんなお父さんが出て行くと、隠れていたデイサンが。甘いひと時…と、ふと気付くと、デイサンの顔が真っ赤に焼けただれて―!やだーこんな夢。

動揺を隠せないベラナ。こういうときは副長よね。エナラ人のテレパシーかもしれないので、艦長にも報告されます。廊下を歩くベラナは、突然夢に引きこまれます。

コレナは優秀賞をもらって、宇宙の開拓に励む1人。でも、デイサンとは違うみたいですね。彼らは、管理される身分の人のようで。

ベラナは機関室で倒れていました。医療室で飛び起きますが、彼女の夢はテレパシーで見せられていた記憶だったようです。ドクターは記憶を抑制します。

艦長はブレルに話を聞きますが、彼にはベラナが周りの記憶を断片的に拾って組み立てたのだという。筋は通っているし、ベラナに休息を与えるものの、調査は続けられた。

お別れのパーティ(またやるの?)が近づいても、夢の原因は分からない。ベラナは、抑制装置をはずして、また夢の中へ。コレナは開拓反対派の移住を奨励するお父さんと話をします。開拓反対派は希望して移民するのだと聞かされますが、次の日、移民リストの中にはデイサンの名が。そしてコレナは、抵抗する反対派に殴られて怪我をします、頬に。

ミレルがテレパシーの元だと分かったベラナは、部屋へ向かいます。彼女がコレナだったのです。部屋で瀕死のミレル。ベラナは残りの記憶を受け取ります。夜中、コレナの部屋に忍んでくるデイサン。反対派は移住などではなく、虐殺されているのだ、一緒に逃げようと言い出します。父親か自分か、どちらを信じるかというデイサン。今度はお父さんが現れて、反対派の言うことは全てウソだと言います。隠れていたデイサンに目を向けるコレナ。デイサンは、他の反対派と共に、焼き殺されます。コレナはみんなと一緒に「殺せ!」と叫ぶのでした。その後、先生となったコレナは、「反対派は移住したけれど、内戦や病気で滅んだ」と子供たちに教える。目覚めたベラナが見たのは、息絶えたミレル。

パーティに殴りこんだベラナ。ミレルの記憶をぶっちゃけます。艦長は信じてくれましたが、エナラ人の問題に口は出せない。ただ、エナラ人と接触できる最後のチャンスをくれます。

機関室。ハリーと仲良しの女性は、ベラナに不信感を持っていますが、最後にはベラナの経験をテレパシーで受け取ってくれました。窓を叩く音に飛び起きる「コレナ」。

今回のお題。原題「Remember」はそのまま「記憶」。今回は原題がネタバレチックですね。邦題「偽善者の楽園」は、珍しくきれいにまとめたようですが、楽園とはいったいどこなんでしょう?エナラの母星で開発反対派の大虐殺をして、「偽善者」開発推進派は楽園を作ったのでしょう。でも、オープニングでは、ミレルたちが植民星からエナラ星に帰るところでしたよね?その後エナラに何があったんでしょう…。

|

« 第47話「False Profits(救世主フェレンギ)」 | トップページ | 今、迷うこと »

REVIEW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499466/9958570

この記事へのトラックバック一覧です: 第48話「Remember(偽善者の楽園)」:

« 第47話「False Profits(救世主フェレンギ)」 | トップページ | 今、迷うこと »