« あゝ 勘違い ―CM編― | トップページ | 第82話「Message in a Bottle(プロメテウスの灯を求めて)」 »

第81話「Waking Moments(夢を呼ぶ夢)」

 夢から醒めたら、そこは…。

※ネタバレです。

 ハリーはセブンに緊急呼び出しを受けます。

トゥヴォックは寝ているところを通信で起こされて、ブリッジへ。ってトゥヴォック!あなた寝る時裸なの?

艦長は食堂へ。暗いのでライトをと命じますが、つきません。誰もいないのでしょうか…。

トムは1人でシャトルに乗ってます。副長からの通信に順調な報告をします。

廊下を歩くトゥヴォックですが、みんなの視線がなんか変。

ハリーはジェフリーチューブにやってきました。セブンの調整は完璧。セブンは「抵抗は無意味だ」と言って、ハリーにキス!

トムはいきなりの故障に副長へ救助を求めますが、通信が上手くいきません。

艦長のところには、ニーリックスが現れました。連れられて食堂の隅へ行くとクルーのミイラが!

トゥヴォックはブリッジへ。すると、そこにいたみんなが爆笑しだしました。ふと見ると、トゥヴォックは全裸。全裸!寝る時に…。トゥヴォックの動揺を見て、さらに笑うクルー。これは屈辱ですね。さっと身を翻し、ターボリフトに乗るとそこには異星人の姿がありました。

艦長の目の前で死んでいるクルー。艦長は「なぜ?」と問います。最近この台詞多いですね。ニーリックスの方を向くと、そこにも異星人。

トムのシャトルにも、キスを終えたハリーの目の前にも、同じ異星人が現れました、寝ているハリーはもがいています。トゥヴォック(あ、寝巻着てる)、艦長(薄紫の寝巻!これは…)、トムは飛び起きました。なんだ、夢か。

もぞもぞと起きだしたトムのところへ、ベラナがやってきます。トムは忘れてましたが、朝食の約束をしていたようです。次のデートを約束して、食堂へ向かいます。食堂では、ニーリックスがコーヒーを入れてくれましたが、間違えて油を注いでしまったようで。ニーリックスも悪夢を見たらしいです。

ブリッジへ出た艦長は、トムとハリーがいない。副長も悪夢を見たそうです。それでも勤務に間に合う副長、えらいわぁ。彼の夢にも異星人が出てきたというのです。遅れて出てきたトムも、トゥヴォックも。上級士官を招集することにします。ハリーを呼ぶと、コンピュータはまだ部屋にいると言う。艦長はトゥヴォックを連れて向かいます。途中で夢の内容を聞く艦長ですが、途中でやめました。笑ってますが…。 

ハリーの部屋につきました。トゥヴォックが保安部長の権限でドアを開けます。まだ寝ているハリー。艦長が頬に優しく触れて(これ!すっごいイイなぁ!)も起きません。医療室に運ぶと、他にも眠ったままのクルーが。医学的にはただ夢を見て眠っているだけ。眠らずにいる予防薬としてはアニマジンが有効ですが、他には手がありません。

みんなの記憶を元に、異星人の似顔絵を作ります。ボーグさえ見たことない異星人です。これのせいで、6人のクルーは寝たままでした。でも、付近には星も船もありません。副長は明析夢を見ると言います。副長は起きることさえ自由にできる夢が見られるそうです。艦長は医療室での実行を許可。

そして、副長の夢。ヴォイジャーの中で鹿狩りをしています。鹿が入ったのは食堂。副長、槍の持ち方が様になってますな。窓の外には目印の大きな満月。はい、夢ですねー。鹿は、あの異星人になりました。異星人は、夢の中では自分たちに主導権があると言います。異星人は、自分の領域を去るように言います。手の甲をたたく副長。

医療室で飛び起きました。もっと穏やかに起きられないの?ブリッジへ向かい、異星人の言うとおり、領域を出るようにトムに指示。副長は、夢を現実と思っているアボリジニーに近いと言います。副長?私AUに行ったことはあるけど、そんな話は聞いたことないデス…。

領域を出ると、ハリーや他のクルーも目を覚ましました。ドクターは夢の内容を聞こうとしたとき、セブンがやってきます。そして、夢と同じ台詞を吐きます。セブンのいる前であの夢の話はできないハリーは、食堂へ逃げます。

食堂では、ベラナとニーリックスが夢の話を。ニーリックスはいい出汁が出るそうです。制服に着替えたハリーもやってきます。そして、ハリーは話をトゥヴォックにふります。

ところが、いきなり攻撃されたヴォイジャーは、肝心なところでパワーがダウンしてしまいます。異星人が妨害フィールドを張って、船を明け渡せと言ってきます。あっという間に転送してきて、占領されます。

貨物室に連行される全クルー。なんとかしようと、セブンはいきなりハリーを殴って喧嘩を始めます。敵の気を引き、艦長たちがなだめてる間にトム、ベラナ、副長が迂回路確保に向かいます。パッドを開けて作業をし始めた副長は、そこに満月を見ます。ということは、これは夢―。その瞬間、やってきた異星人に取り囲まれてしまいました。が、隙を見て手を叩いた副長。

また、医療室で飛び起きました。え?じゃあ前起きたところから全部夢?すっごい…。ところが、艦長をはじめクルーが次々と眠りだし、もう39時間眠り続けているらしい。しかも、全員が同じ夢を見ていて、自分たちは起きていると思っているようです。副長は、レム睡眠の神経フィールドを追って、エイリアンを見つける方法を思いつきます。

ブリッジではクルーが爆睡中。その中で、栄養剤を打ちながら副長は頑張ります。センサーがフィールドを捕らえました。

夢の中では、副長が呟いた「これは夢だ」ということが問題になっていました。実際副長は消えてしまったけど、みんなで会話できる夢なんて…。訳分んない。セブンは、集合の無意識を誘発できる異星人かもしれない、と言います。でもとりあえず、確証がないので艦の奪還を最優先に。

トムが開けたジェフリーチューブを抜けて、機関室へやってきた艦長・トゥヴォック・ベラナ。コアからパワーが漏れています。妨害フィールドを破ろうとした時、コアが崩壊し始めます。放出もできず、抜け出そうとした3人ですが、艦長は「気になることがある」と言って戻っていってしまいます。爆発の後、無傷で出てきた艦長。明析夢だとして、賭けた艦長でした。

副長の元には、艦長が起きてやってきました。同じ方法で起きたという艦長。クルーも次々を目を覚まします。さ、星から離れましょうと、ビューを見た副長は、また月を見ます。これも夢だ、と言っても信じてくれない艦長たち。今度は自分で起きることができません。ドクターは副長が妄想を見ているとして、無理やり鎮静剤を打たれて…。

と、打たれたのは覚醒するための薬でした。副長はまた眠ってしまっていて、強くなった神経フィールドの影響でおきられなくなっていました。ビューに映っているのは、1つの惑星です。そこの神経フィールドを消すため、副長は薬を持って出かけます。

まだ夢の中の艦長たちですが、夢だと分ったからには実害はありません。艦長はこれをやつらの悪夢に変えてやる、と。

地下に転送したらしき副長。そこにはあの異星人がドワーっと眠っていました。

夢の中の艦長たちは異星人に撃たれても平気。ま、そりゃコアの爆発に平気だったんですからね。クルーに自分の夢をコントロールするように言います。

副長は送信機を発見。でも眠い…。薬を取り出した副長は、それを異星人に撃ち、送信機を止めさせようと考えます。いざ自分が眠ってしまったら、そこに魚雷を撃ちこめと。か~げき~♪そして、異星人を起こします。艦長たちの元から1人消えたお人は、副長と対峙しています。フェイザーを突きつけた副長ですが、夢に戻ってきてしまいました。副長は現実の話をします。

そして、みんな目を覚ましました。意外とびびりな異星人だったのね。ところが、寝すぎたクルーたちは、不眠症になるものが続出です。副長もその1人でした。食堂へ行くと、ニーリックス、トム、ハリー、そしてトゥヴォックまでやってきました。きっと女性陣も、どこかに集まっているんでしょうね。

ドクター以外のクルーが誰も動けなくなって、残った1人がどうするか、という話の筋では、マクロウイルスの話に似ています。

今回のお題。原題「Waking Moments」は「目覚めている瞬間」かな。「目覚めた瞬間」でも許容かもしれません。邦題「夢を呼ぶ夢」。どうもいつも字余り感が否めませんね…。「夢呼ぶ夢」でもいいんじゃないですか?まぁどっちにしろ意味不明ですが。ま、このエピ自体が意味不明な感じなので、今回はいいとしましょうか。劇団四季のミュージカルに「夢から醒めた夢」(赤川次郎氏原作)というのがありますが、これがぴったりきますね。全っ然違う話ですけど。

|

« あゝ 勘違い ―CM編― | トップページ | 第82話「Message in a Bottle(プロメテウスの灯を求めて)」 »

REVIEW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499466/10772190

この記事へのトラックバック一覧です: 第81話「Waking Moments(夢を呼ぶ夢)」:

« あゝ 勘違い ―CM編― | トップページ | 第82話「Message in a Bottle(プロメテウスの灯を求めて)」 »