« 第99話「Once upon a Time(火山惑星からの生還)」 | トップページ | 第100話「Timeless(過去を救いに来た男)」 »

キンパチ先生の 何で?

 ♪あー あー 桜ちゅーがくー 我らーっが ぼーこーうー ♪

…失礼いたしました。

 久々に、「3年B組 金八先生」を観ました。もう終盤なので、さっぱり何がなんだか分からないんですが、他の細かいことで、疑問点続出です。

・いつから、授業始めに立って挨拶しなくなった?

・いつから、カンカンこと乾先生はあんなに丸く優しい先生になった?彼はいつもクールで、でもたまーに見せる熱さと笑顔と優しさが魅力だったのに。

・いつから、前の掲示板に「グリしっぺ三回」なんてちょっと笑える台詞が書かれる様になった?

・いつから、乙女ちゃんは1人暮らしした?

・いつから、「桜中学校」の看板は横になった?縦だったっしょ?

・いつから、デイサービスセンターやらなくなった?

・いつから、「贈る授業」しなくなった?

・いつから、3年はA組とB組の2つだけになった?

・いつから、1クラス30人から25人になった?

 ラスト2つは、少子化のあおりを受けた中学の実情が反映されているんだと思いますが、東京のど真ん中で、そんなにザクッと生徒が減るんですかね…。

森田順平さん(VOYではヴォーラック少尉)演じる乾先生は、以前のシリーズの「贈る授業」で、紙に書かれた立体の絵を使い、「見方によってどうにでも見える」というテーマで授業していたのが印象的でした。物事を色んな見方で見る人になれと。そして締めの台詞「キラキラ光る多面体の心を持って欲しい」という言葉に、感動したものです。

不動のドラマ、金八先生に、これだけ違和感が見えてしまって、なんだかストーリーどころじゃなくなってしまいました。感動的な回だったのに…多分…。

|

« 第99話「Once upon a Time(火山惑星からの生還)」 | トップページ | 第100話「Timeless(過去を救いに来た男)」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

艦外(VOYの外で)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499466/11292142

この記事へのトラックバック一覧です: キンパチ先生の 何で?:

« 第99話「Once upon a Time(火山惑星からの生還)」 | トップページ | 第100話「Timeless(過去を救いに来た男)」 »