« 第116「Someone to Watch Over Me(誰かが君に恋してる)」 | トップページ | 第117話「11:59(甦るジェインウェイ家の秘密)」 »

プリンセスのお年頃

 おいくつですか?

 ディズニーが毎年、アイススケートの企画としてやっている「Disny on ice」。今年はディズニー作品の7人のお姫様がテーマだそうです。その宣伝を見てて、急に彼女たちの年齢が気になりました。あ、もちろんスケートしてる方ではなく、キャラクターの年齢設定ですよ。と、いうことで、勝手に予測。:を挟んで、何故そう思ったか理由も述べてみます。ストーリーを見直すこともなく、おぼろげな記憶で。

白雪姫=12~13歳:なんといっても見かけです。ローティーンであの歌声は異常ですが…。あと、白雪姫は自我に欠けるんです。ある意味箱入り娘ですが、プリンセスでありながら召使のような生活にまだ疑問を持つような歳ではなく、「王子様が来てくれたらいいな」という漠然とした思いを歌うばかりの夢見る夢子ちゃん。逃げろといって逃げ、小人の家が散らかっていたら「片付けましょ」、ウサギも小鹿もみんな友達、そして差し出されたリンゴを簡単に食べる…。小学生みたいですね。

アリエル(リトルマーメイド)=14歳:彼女には、好奇心を行動に移す自我が芽生えています。ついでにお父さんに反抗しちゃったりして。特に、陸のものを集めた秘密の洞窟で歌う「Part of Your World」の歌詞「私は子供じゃないのよ」というところで、14歳だなと思います。いかにも子供らしいこの言い方は、思春期と青春期の境目にある少女が必ず口にする言葉ですよね。昔「真夏のシンデレラ館で」というお芝居を見たことがあるんですけど、反抗的な主人公真夏も14歳の誕生日に兄から「14になったら女はオトナだ」と言われています。まぁ、私らおばさんから見たら子供なんですが…。パパさんが白髪のおじいさんなのは、まあ上に何人もお姉さんがいますので納得ですが。

ジャスミン(アラジン)=16歳:これは、お父さんが結婚を望むというところからです。でも確か、そのシーンで年齢に関して言及があったような気もしますが…。ただ、彼女にもそれに対する反発や、お城の外に対する好奇心が強くて、そういう意味ではアリエルと似てはいますし、見た目も彼女と同じくらいに見えますが、彼女はアラブ系の女性がモデルとなっているため、ちょっと歳が低く見えるんじゃないかと。それにいくらなんでも、14の娘の結婚相手を急募することはないですからね。

ベル(美女と野獣)=19~20歳:これまでで最年長ですが、彼女は変わり者のお父さんの世話をし、彼女自身も変わり者と噂されて若干いき遅れてしまった感があります。しかも、もともと町外れに住む普通の娘ですので、これくらいの歳で結婚していなくても不思議はないかと。あと、彼女は自我を通り越して自己犠牲と寛容の精神を持っています。お父さんの代わりに野獣の城に残り、恐ろしい野獣の硬い心を溶かしていく…。少し世間知らずで夢見がちなところがありますが、本の虫の女の子はあんなもんです。

シンデレラ=15~16歳:これをディズニーで見た記憶はあんまりない。あーでも「ビビディバビデブゥ」は知ってるしなぁ。これも、結婚適齢期ということが関連してます。ただ、彼女は白雪姫と同じくこき使われながら反抗していませんので、微妙なところですが、舞踏会に行くような年頃ということで、ベルと同じく平民出身ながらも少し下だと思いました。

オーロラ(スリーピングビューティ)=16~17歳:これも最初の方しか記憶がないな~。元々の眠りの森の姫では、彼女が眠る歳については指定があったはずなんですが。記憶がないです。やっぱりお姫様の結婚適齢期ということでこのくらいの歳かなというのと、親(この場合は国中)が隠しているものを知ってしまうという歳を、なんとなく17くらいかなと思いました。あと、見た目って大きいですね。シンデレラとオーロラは、アリエルやジャスミンよりも大人に見えます。

ムーランちゃんなんですが…私ムーラン見てないんです。ストーリーも知らない。ごめんね。

とここまで書いて、調べてみました。いずれもWikipediaより。

白雪姫。ディズニー映画の方は記述なしですが、原作のグリム童話のページには驚きの記述が。なんと白雪姫は7歳の時に母親に殺されかけ、10歳で毒リンゴを食べるんだそうです!7歳!7歳に嫉妬する母って…。本当に小学生の年齢だったなんて。

アリエル。こちらも記述なしです。ということでアンデルセンの原作を。こちらでは15歳の誕生日に海上に出、船上でパーティをする王子に恋をする、となってます。あら、1つ子供に見ちゃいましたね。失礼。

ジャスミン。こちらは原作共に記述無しです。それらしいパパさんの台詞があったと思うんですが…。

ベル。これは記述がありました!日本劇場公開時のパンフレットでは18歳ですが、現在は15歳と紹介されることが多い…。15はないでしょうー!18というのがいい線だと思います。それでも、大人っぽいですね。まぁ、彼女の場合は何ヶ月かかけて野獣と和解していきますから、最初は18でもいいかもしれません。

シンデレラ。これも記述がないですねー。余談ですが、自分で何もせずに王子様が迎えに来てくれることを待つ女の子のことを「シンデレラ・コンプレックス」って言うらしいですけど、それって白雪姫のほうが合ってるような気がします。シンデレラは自分から積極的に舞踏会に行ってるし、靴を履きたいと申し出ますし。

オーロラ。これは微妙です。記事によると16歳の誕生日までに針に刺されて眠りにつくということなので、正確な年齢は…。本編にはあるんでしょうね。原作でも15歳の時に眠りにつくことになってますので、15というのが妥当でしょうか。う~ん、やたら大人っぽく描いたもんだ。

ムーランは記述がありませんが、ティーンエージャーでしょうね。

ということでした。アリエル以外は1~2歳年上に見ていたようですので、ジャスミンの予想年齢を15歳(アリエルと同い年)に修正し、シンデレラも低い方をとって同じく15歳ではいかがでしょうか。

おさらい。白雪=10歳、ベル=18歳、アリエル・ジャスミン・シンデレラ・オーロラ=15歳ということでまとまりました。まぁ、当人のディズニー社は、プリンセスの年齢をそれほど厳密に定めているわけではないでしょうが…。昔の童話が原作になっているからでしょう、15歳と言うのがディズニー的には1つの基準じゃないかと思われます。みんな金八先生のクラスに入れそうだ。若いなぁ。

|

« 第116「Someone to Watch Over Me(誰かが君に恋してる)」 | トップページ | 第117話「11:59(甦るジェインウェイ家の秘密)」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

艦外(VOYの外で)」カテゴリの記事

コメント

偶然このページに辿り着き、ディズニープリンセスの年齢についての推察を興味深く読ませて頂きました。去年の記事にコメントをしても今さら・・・と思うかもしれませんが、ジャスミン姫の年齢は公式で16歳だそうです。映画のメイキング本によると、ジャスミンの父親であるサルタンが「16歳の誕生日までに結婚しなければならない」と言うシーンが当初の脚本に含まれていたようです。しかし、「16歳になったら結婚していいんだ」というメッセージを子供達に発信してしまう事になりかねないのでは?と危惧したため、セリフを「次の誕生日までに結婚しなければならない」と変え、結果的に本編で年齢について言及するのは避けたとありました。ちなみに、同書では書かれてませんでしたが、アメリカのウィキペディアによるとアラジンは18歳だそうです。

投稿: あんころ | 2009年4月25日 (土) 23時44分

>あんころさんへ
初めまして~。ようこそいらっしゃいました。過去記事の掘り出しも大歓迎ですよ。
ジャスミンちゃん、16でお嫁に行かないといけなかったんですね。とすると、やっぱり映画の時点では15歳ですね。
それよりも、アラジンの18歳はなんだかばっちりですね。いかにもって感じで。
Youtubeで、テーマソングを歌っている2人も見ましたが、この人たちも若いですね~。

投稿: 浅木 | 2009年4月26日 (日) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499466/20274292

この記事へのトラックバック一覧です: プリンセスのお年頃:

« 第116「Someone to Watch Over Me(誰かが君に恋してる)」 | トップページ | 第117話「11:59(甦るジェインウェイ家の秘密)」 »