« 第140話「Good Shepherd(自立への旅)」 | トップページ | ちょっと一言よろしいですか?パート2 »

第141話「Live Fast And Prosper(宇宙詐欺師ダーラ)」

 短命と、繁栄を?

※ネタバレです。

 ある鉱山の工夫たちが待ち受けていたのは、艦隊の(?)制服らしきものを着た2人。2人はキャスリン・ジェインウェイ艦長と、トゥヴォック少佐を名乗りました。なぬ~!!??

 すっかり艦長になりきって、工夫たちと通商交渉をする2人。ダイリチウムとボロマイトを交換。これは通常の価値交換とは言えないのですが、彼らは孤児たちの治療に使うと言って工夫たちにとって願ってもないこの交渉に応じます。

 船に帰った偽艦長。最初にヅラをするり。ありゃー。地上から通信が入り、ボロマイトは転送されましたが、ダイリチウムは転送しません。嵐が来ているからと、通信を無理やり切って逃走しました。

こちら、本物の艦長。あら、お寝間着姿。ソニックシャワーを始めますが、異常な音が、止めようとしても聞かず、ついには洗面所の鏡が割れてしまいました。

おそらく、お湯のシャワーで身支度をしたであろう艦長が機関室へ行くと、原因不明の故障があちこちで起きていました。それは、レプリケーターにも。

食堂。トムとハリーがトゥヴォックを同席に誘いますが、彼は怒っています(バルカン人でもね)。バルカンのホロデッキプログラムにいたずらしたんです。2人は全面否定…ま、犯人なんですけどね。そこへ艦長とベラナが現れ、レプリケーターに異常が見つかったので食堂は閉鎖だと告げます。それらの異常の原因は、食堂のコイルでした。ニーリックスによると、トムとセルニアという星に行ったとき、孤児たちの世話をしているシスター・ダーラと物々交換で手に入れたものだと。その時、副長から緊急連絡が入りました。

艦長がブリッジに行くと、あの鉱山の工夫長(さっきはお留守だった)がまくしたてていました。早くダイリチウムを寄越せ!と。

彼を会議室に招き、画像の不鮮明な通信記録を見せられた艦長。もちろん艦長じゃありませんが、工夫長は疑ってます。孤児たちの話をして同情心と信頼をかっておいて…と、艦長はその話に反応しました。機関室にいるニーリックスに話を聞きに行きました。

ドクターに頼まれて、カビの胞子探しに行った2人。そこへ、白装束の怪しい2人(さっきの偽艦長たち)が聖職者に化けて出てきました。ニーリックスを「光のあがない主」にそっくりだと言い、孤児たちにあげる食糧がないと、脈絡のない話を始めました。同情した2人が物々交換を申し出、その間デルタフライヤーに呼んで食事をふるまった時、ヴォイジャーや艦長の話を聞きだしたのです。お祈りだった言って瞑想させ、データを盗んだと推察されます。フライヤーを調べると、データベースがダウンロードされていました。それを工夫長に説明し、彼はしぶしぶ泥棒の捜索に手を貸してくれました。

その間、偽ヴォイジャーの一味は、チャコティ副長に化けたもう一人を加えて、ある異星人を船に招待させていました。今度は惑星連邦に加盟する権利を、多額の寄付で売ろうとしていました。

本物のヴォイジャーでちょっと落ち込み気味のトムとニーリックス。ちょっと確かめようと、ドクターをおとりにしてテラナッツのゲームをしてカモにしようとしますが…ドクターは騙されませんでした。ますます落ち込む2人。ブリッジでは詐欺師集団を見つけていました。

偽ヴォイジャーでは、偽連邦に加盟させた異星人が文句を言ってきていました。偽の光子魚雷は役に立たない上に、敵も(偽の)連邦に加盟しているではないかと。強硬手段を取ってくる相手に、さらに本物のヴォイジャーが到着しました。

攻撃準備をしているヴォイジャーを利用して、詐欺師は逃げようとしています。相手も頭に血が上っていて、言うこと聞いてくれません。3つ巴の混乱の中、犯人の船には逃げられましたが、乗員1人を確保しました。

拘束室で、偽物と対面した艦長。厭味の応酬ですが艦長は突然、トゥヴォックにテルシアスの刑務所について言ってやりなさいと。え…そんなこと調べたんですか?って感じですが、少佐は残酷な刑務所の実態を話しました。それでも、協力する気のない偽艦長(ダーラと言うらしい)。

拘束室を出た艦長たち。見事即興演技をやり終えたトゥヴォック。でも、艦長たちは次の手に出ます。一方ダーラは、食事を持ってきたニーリックスに、少し心を開いた様子。ニーリックスは、自分がヴォイジャーに乗って変わったと話し、ダーラも変わればヴォイジャーに乗れるかもしれないと言います。しかし、ダーラは隙を見てニーリックスのフェイザーを奪い、逃走しました。

詐欺師の仲間たちは、ちょっと仲間割れ。でも、そこへダーラが現れました。ゴタゴタする詐欺師たちの混乱の中で、フライヤーに隠れていたトムとドクターが。おおー。船に戻ったダーラは、隠していた盗品を取りに行って逃げようとせっつきます。その時、トムがフライヤーから通信してきて、とりあえず彼らは逃走。

盗品を隠している星へ到着した3人。まだ仲間を信用してはいませんが、地下に降ります。盗品の転送準備が済んだとたん、ダーラは仲間にフェイザーを向け、艦長に通信し始めました。ヴォイジャーでは、艦長たちが転送しようとしますが、地層が深すぎて転送ビームが届きません。隙を見て、偽副長を撃ったダーラ。偽トゥヴォックがダーラを撃つと、彼女の体を通り抜けました。ええー?!何それ?ダーラ不死身?逃げ出したダーラを追いかけた偽モノを本物のトゥヴォックが助けに来ました。そして、ダーラは…なんとドクターの変身だったのです!本物は、フライヤーの中で気絶していました。

と、いうことで盗品は持ち主に返されました。食堂では、ニーリックスたちが、ドクターにリベンジを果たしていました。

拘束室でのやりとりと言い、今回のコメディーは笑える要素がいっぱいですが、ずっとヴォイジャーを見てきた人にはとっても面白いでしょうね。騙されるのがトムとニーリックスっていうのも楽しいです。

今回のお題。原題「Live Fast And Prosper」=短命と繁栄を。「長寿と繁栄を」をもじったお題はいい感じですね。本編では、ちゃんと「長寿と繁栄を」と言ってますけどね。邦題「宇宙詐欺師ダーラ」…宇宙でしょう、STですもん。っていうか、一つ気づいたんですが、どうも邦題が古臭い。今回はあほくさい邦題が似合ってますが、TOSの時からおんなじ人が邦題つけてるわけ…ないですよね?

|

« 第140話「Good Shepherd(自立への旅)」 | トップページ | ちょっと一言よろしいですか?パート2 »

REVIEW」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ベストなタイミングでご紹介下さいまして~(^^)。
ちょっと情けねートム君ですが、自分のトム小説がドツボにはまってるので^^;、気分直しにちょうどいいデス~(^^ゞ。
今夜あたり見てみたくなりました。
それにしても、詐欺師の上を行く艦長が爽快ですネ~。

投稿: 幽人パリス | 2008年9月 3日 (水) 20時27分

>幽人パリスさん
ああいうのも必要だと思います。ヒューマンドラマですからね、スタトレはwink。かくいう私のも、前半とか結構どっぷりハマっちゃってて、私の場合はあとから見てもう笑うしかない感じですから。
>>詐欺師の上を行く艦長が爽快ですネ~。
ほんとです。騙った相手が悪かった。ダーラ役の女優さんもきれーか人なんですけど、あのでっかいバッジとか、あの頭とか、爆笑ですよね。

投稿: 浅木 | 2008年9月 7日 (日) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499466/23422607

この記事へのトラックバック一覧です: 第141話「Live Fast And Prosper(宇宙詐欺師ダーラ)」:

« 第140話「Good Shepherd(自立への旅)」 | トップページ | ちょっと一言よろしいですか?パート2 »